姫路市 矯正歯科 インプラント ホワイトニング 歯周病予防ならお任せください。

よねやま歯科医院
web予約 メール相談 24時間受付  ご相談・ご予約は 079-295-2330

オーダーメイドな予防、オーダーメイドな治療を目指して

HOME > 症例ブログ > インプラントを選択する前に(自家歯牙移植ケース)その2

月別

カテゴリー

新着記事

よねやま歯科医院のご案内

〒 670 - 0982 兵庫県姫路市岡田350-1  ジヴェルニ岡田1F TEL 079-295-2330 FAX 079-295-2331 地図 交通アクセス 最寄駅:JR 姫路駅より 姫路市営バス 県立姫路商業高校行き  井ノ口停留所下車 徒歩3分 駐車場あり アクセス

携帯サイトのご案内

QRコード

予防歯科センターのご案内

予防歯科センター

インプラントを選択する前に(自家歯牙移植ケース)その2

患者様は40代女性で右下の奥歯の欠損があるケースでした。

通常であれば右下の親知らずが残っていたのでブリッジでも修復可能ですが、親知らずの状態があまり良くないため
部分入れ歯かインプラントでの修復の可能性が大でした。
ただこの患者様の場合上顎の前歯に叢生(乱杭歯)があり、矯正治療の希望もなかったために左上の側切歯が全く
機能していない状態でした。

通常なら抜歯しかないこの側切歯を右下の臼歯部に移植するという選択肢が増えました。

患者様とのカウンセリングの結果、インプラントよりも自己歯牙移植を選択されました。

抜歯と同時に欠損部位にインプラントドリルを使用してソケットを形成し上の側切歯を移植しました。

約3か月後、移植歯は生着し動揺も痛みもなくなり修復治療に移行しました。

このケースの場合は移植歯が親知らずではなかった事、また移植部位がすでに欠損部位だったことで
保険適応ではなく自費治療になりましたが、インプラント治療に比べ約1/3の治療費で完了できました。

PAGE TOP
お気軽にご相談ください。
079-295-2330
休診日:木曜日 日曜・祝日
※予約制ですが、急患、新患の方は随時受け付けております。
時間
午前 (9:00〜13:00) - -
午後 (15:00〜19:00) -   -
午後 (15:00〜18:00)       -   -
WEB相談 受付24時間
オンラインお問い合わせ
PAGE TOP