姫路市 矯正歯科 インプラント ホワイトニング 歯周病予防ならお任せください。

よねやま歯科医院
web予約 メール相談 24時間受付  ご相談・ご予約は 079-295-2330

オーダーメイドな予防、オーダーメイドな治療を目指して

HOME > 症例ブログ > 病的な歯牙移動をきたしたケースの咬合治療(インプラントと矯正併用)

月別

カテゴリー

新着記事

よねやま歯科医院のご案内

〒 670 - 0982 兵庫県姫路市岡田350-1  ジヴェルニ岡田1F TEL 079-295-2330 FAX 079-295-2331 地図 交通アクセス 最寄駅:JR 姫路駅より 姫路市営バス 県立姫路商業高校行き  井ノ口停留所下車 徒歩3分 駐車場あり アクセス

携帯サイトのご案内

QRコード

予防歯科センターのご案内

予防歯科センター

病的な歯牙移動をきたしたケースの咬合治療(インプラントと矯正併用)

姫路 よねやま歯科の包括治療(矯正 インプラント 審美)ケースです。

患者さんは60代の男性です。

歯周病が進行すると、歯は病的な移動をきたします。歯ぎしりやくいしばりでこの病的な歯牙移動はさらに加速し、最後には咬合崩壊をきたし、食生活はじめとする日常生活のQOL(クオリティオブライフ 生活の質)の著しい低下をきたしてしまいます。できるだけ早期な治療が良好な予後を期待できます。

上顎の大臼歯は歯根破折のため抜歯となりました。しかしその他の歯も長年の歯周病と歯ぎしりや食いしばりで病的に移動している状態でした。このまま歯のなくなったところのみを治しても長期の安定は得られないと診断し、矯正治療を行うことになりました。矯正治療には年齢制限はありません。したがって必要なケースでは50代、60代の患者さんにも矯正治療をお勧めしています。なぜなら自分自身の歯で噛み合わせの回復が可能となるからです。

上顎の奥歯はインプラントで噛み合わせを回復してから矯正治療を通法どおり進めていきました。

矯正治療には1年半を要しましたが、結果は非常に機能、見た目ともに綺麗に仕上がりました。

下の金属もセラミック、ジルコニアを用いて審美的に修復できました。

PAGE TOP
お気軽にご相談ください。
079-295-2330
休診日:木曜日 日曜・祝日
※予約制ですが、急患、新患の方は随時受け付けております。
時間
午前 (9:00〜13:00) - -
午後 (15:00〜19:00) -   -
午後 (15:00〜18:00)       -   -
WEB相談 受付24時間
オンラインお問い合わせ
PAGE TOP